シャープは、プラズマクラスターイオン発生機の新モデルとして、LEDライトを搭載した天井設置型の「IG-HTA20」(1畳用)と「IG-HTA30」(2畳用)を発売しました。

1本機は天井設置型でE26口金のLEDライトを搭載し、一般的な電球と同じように使えるのでトイレはもとより、玄関や洗面所などでも使用できます。

人感センサーを搭載し、人がいるときはLEDライトがONになりプラズマクラスター機能は標準運転。人がいなくなるとLEDライトがOFFになりプラズマクラスター機能が強運転になる仕組みです。高濃度プラズマクラスター25000で、ニオイの元となる「ニオイ原因菌」を除菌・消臭します。

2畳用の本体サイズは、117×220mm(直径×高さ)で、重量は約640g。全光束は810lm(電球60W形相当)で、明るさを3段階に切り替えられます。またLEDライトOFF時にプラズマクラスターの運転モードを切り替えられ、「強/強→標準/標準」の3モードを備えています。

1畳用の本体サイズは、85×220mm(同)で、約440g。全光束は485lm(電球40W形相当)。明るさやプラズマクラスターの運転モードは切り替えられませんが、LEDライトを消灯する前に、少し暗くして知らせる機能などを搭載しています。

シャープ 天井設置型プラズマクラスターイオン発生機 ニオワンLEDプラス(ホワイト系/1畳空間用)

シャープ 天井設置型プラズマクラスターイオン発生機 ニオワンLEDプラス(ホワイト系/2畳空間用)