冬が近づくとオフィスで机の足元の寒さが気になってきます。そこでまるでコタツに入ったように足を温めてくれるという「デスクヒーター DEH-45-T」がアイリスオーヤマ が発売しています。

_SL1378_組み立て式ですが、取り付け方法はカンタン。まず専用のフリースカバーをヒーター本体にすっぽりとかぶせ、デスクの裏側にマグネットで取り付けるだけです。磁石がくっつかない木製テーブルなどの場合は、同梱の金属プレートを利用することで取り付けが可能になります。 

ちなみに本体の重さは約880グラムで、上からかぶせて全体を覆うフリースカバーが約180グラム。消費電力は90ワット。3時間で自動的にオフになるタイマーを内蔵しているので、電源を入れたまま机を離れてしまったりしても安心です。

実際に使ってみると、ヒーターとフリースカバーのおかげで電源を入れた直後からホカホカと温かくなってくるのを感じます。特に冷え切った冬場の部屋で、手っ取り早く暖を取りたい場合などには最も早く暖かくしてくれそうな感じでした。

アイリスオーヤマ デスクヒーター ブラウン DEH-45-T